超強力レーザーポインター 10000mw 緑色マッチに火がつく 星観察用レーザー 天体観望 レーザーポインター レーザーについて最近、戦闘機に一般人がled付きレーザーポインター照射したとかで話題になっていますが、戦闘機に届くとなるとそこそこな強度のレーザーだと思います。    よくネットの胡散臭い通販サイトとかで、クラス4のレーザーポインターとか売ってますけど、クラス4ってあんな手持ちサイズに収まるようなもんなのでしょうか?    僕は研究室でレーザーポインター 赤 を扱ってますが、フルタワーPCみたいな大きさのレーザー本体と太くて長い増幅器?(すみません学部生なので詳しくわかりません)を通して532nmのレーザーが出てきます。クラス4ってあんな手持ちサイズに収まるようなもんなのでしょうか?  クラス4と言っても、  出力100mW以下のレーザーポインター 自作もあれば  出力10kW以上のレーザーもあります。  1W以下ならハンディケースに収める事は可能です。    通販サイトとかで売ってるようなレーザーは何が違うのでしょうか?  質問者さんの研究室でお使いの機器の出力が分からないので  比較のしようがありませんが、イルミネーション目的のレーザー機器と、計測等に供する産業用レーザーポインターとは自ずと性能や品質が異なります。